会員登録のご案内

広島かきドットコムへの会員登録

ごあいさつ

こんにちは。広島かきドットコムです。

広島の特産品である新鮮、採れたてのカキを全国の皆様に【格安】でお届けいたします。プリプリの冬の味覚、カキを是非ご堪能下さい。お気軽にお問い合わせ・ご注文下さい。

どうぞ宜しくお願いします。

携帯ページ


HOME»  レシピ»  殻付き焼き

殻付き焼き





殻付き牡蠣といえば一番有名なのは炭焼きによる「焼き牡蠣」ですね。しかし、ご家庭で炭焼き牡蠣をすぐにできる環境は無いかもしれません。そこで我々漁業関係者が現場で一番好評な方法はズバリ「電子レンジでチン」です。これが一番簡単でしかも熱が中まで通り易い方法です。

☆☆☆殻付き焼き牡蠣の調理法・手順☆☆☆

電子レンジを使う場合


  1. 殻が飛び散らないように「軽くふんわり」ラップをしてください。
  2. 時間は殻付き牡蠣5個ぐらいで電子レンジ500Wで5~6分程度が目安です。
  3. 皿は耐熱用をご使用ください。牡蠣は平たい方を上に置いてください。
  4. 殻は他の貝類同様、中に火が通るとパクッと開きます。そのときに殻が飛び散る可能性がありますので軽くラップをするのはその為です。殻が開いた後には傾けると非常に熱い汁が出てきますのでやけどにご注意ください。この出汁はうまみ成分がたっぷり入っていますので出来るだけ残したままで食べられる事をお勧めいたします。
  5. 味は海の味(塩味)が付いていますからそのまま食べていただいて充分楽しめます。お好みに応じてポン酢などを数滴たらしても美味です。

フライパンで焼く場合

  1. 上記と同じように平たい方を上に牡蠣を並べ、蓋を少し開けて焼きます。(完全に蓋をしてしまうと蒸し焼きになってしまうので、焼き牡蠣の香ばしさが感じられなくなる可能性があります)
  2. 牡蠣の大きさにもよりますが、約10分で焼き上がります。
  3. 電子レンジに比べてフライパンは多少時間が掛かると考えてください。
  4. 焼き上がりの目安としては、牡蠣の上蓋の水分が無くなり乾いてきたら焼き上りと考えてください。

広島かきドットコムのワンポイントアドバイス
  • 少し焦げた焼き牡蠣をお好みの方はフライパンでじっくり焼くのも良いかもしれません。



生牡蠣むき身 生牡蠣殻付き むき身&殻付きセット